×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




小田急電鉄 会社概要



大手私鉄であり、小田急グループの108社の中核企業で知られています。
また、相鉄グループの筆頭株主でもあります。

その発足は1923年となっており、郊外鉄道の可能性を求めて、
現在でも実現していない、計画を立てたものの、
実現したのは、現在の『小田急線』と『京王井の頭線』のみです。

『東急』から事業を受け継いで、
現在の小田急が発足しました。

一時は大東急時代に統合されましたが、
1948年に等級から事業を譲り受ける形になりました。

現在では、特急ロマンスカーなども走行。
通勤路線としても都心に欠かすことができない存在で、
レジャーや観光路線としても活躍しています。

箱根へアクセスする事ができる路線としても知られています。
現在では「箱根湯本」への直通運転は、
特急ロマンスカーのみです。


小田急電鉄 車輛
小田急電鉄 車輛

戻る
戻る